【和訳/歌詞/カナルビ】ドラマ『100日の朗君様』OST  チェン(CHEN) -벚꽃연가(桜恋歌)

ドラマ『100日の朗君様』

EXOのDO(ディオ)ことド・ギョンスの主演ドラマ。

雨が降らない日々が続き国は困窮していた朝鮮。

そんな国の状況を憂いた皇太子が出した驚きの命令。

それは何と

「雨が降らないのは結婚できない女がいるから。全員早く結婚させろ!」

というもの。

当時、独身女性の最高齢だったホンシム(ナム・ジヒョン)。

突然目の前に現れた謎の男性ウォンドゥク(ド・ギョンス)と結婚させられることになります。

しかし、このウォンドゥク、本当の正体は、記憶を失った朝鮮王朝の皇太子だったのでした・・・。

벚꽃연가(桜恋歌)

チェン (CHEN)
作詞Mathi,パク・グンチョル,チョン・スミン 作曲 パク・グンチョル,チョン・スミン 編曲 チョン・スミン,パク・グンチョル



이토록 아름다웠던 달빛이었던가
イトロッ アルンダウォットン タルピチオットンガ

こんなにも美しい月の光だったのか

아득히 깊어진 밤이면
アドゥキ キポジン パミミョン

遥かに深くなった夜

숨었던 그리움 고갤 드네
スモットン クリウン コゲル トゥネ

隠れていた恋しさが顔を出す

지키지 못한 약속들이 별들처럼 떠다닌
チキジモッタン ヤクソットゥリ ピョルドゥルチョロン トダニン

守れなった約束達が星のように浮かぶ

긴 밤에 불어온 바람
キンパメ プロオン パラン

長い夜に吹く風

그대 숨결인 것만 같아 괴로웠다
クデ スンキョリンゴンマンカッタ ケロウォッタ

あなたの吐息のようで苦しかった

스쳐가는 바람에 내게 떨어지는
スチョガヌン パラメ ネゲ トロジヌン

過ぎ去る風で落ちていく

벚꽃 잎은 그댈 닮아 이리 쓸쓸한가
ポッコンイプン クデルタルマ イリ スルスランガ

桜の葉はあなたに似てこんなにも寂しいのか

칼에 벤 상처 보다 더 깊게 아려온
カレペン サンチョポダ ト キッケ アリョオン

刀で切られた傷よりももっと深く痛む

그댈 새긴 가슴
クデル セギン カスン

あなたを刻んた胸

모든 게 불편하기만한 잊고 싶던 기억들
モドゥンゲ プルピョナギマナン イッコシットンキオットゥル

全てが煩わしかった 忘れたい記憶達

너머로 참 선명하게 빛이 나던
ノモロ チャン ソンミョンハゲ ピチナドン

その向こうに鮮明に光り輝く 

너와 함께 보낸 나날들
ノワハンケ ポネン ナナルドゥル

君と共に過ごした日々

스쳐가는 바람에 내게 떨어지는
スチョガヌン パラメ ネゲ トロジヌン

過ぎ去る風で落ちていく

벚꽃 잎은 그댈 닮아 이리 쓸쓸한가
ポッコンニプン クデル タルマ イリ スルスランガ

桜の葉はあなたに似てこんなにも寂しいのか

칼에 벤 상처 보다 더 깊게 아려온
カレペン サンチョポダ ト キッケ アリョオン

刀で切られた傷よりももっと深く痛む

그댈 새긴 가슴
クデル セギン カスン

あなたを刻んた胸

아스라이 흐려진 달빛에
アスライ フリョジン タルピチェ

微かに曇る月の光に

슬피 흩날리던 그대
スルピ フンナリドン クデ

悲しみ揺れていたあなた

모든 것과 바꿔서 널 다시 만나면
モドゥンゴッカ パッコソ ノル タシ マンナミョン

全てを引き換えに あなたとまた会えたなら

품 한가득 널 안으며 이 말 전하리라
プン ハンカドゥッ ノル アヌミョ イ マル チョナリラ

胸いっぱい あなたを抱きしめ この言葉を伝えよう

백일간의 그 꿈은 그 어떤 날보다
ペギルカネ ク クムン ク オットンナルポダ

100日間のその夢は 他のどんな日よりも

아름다웠다고
アルンダウォッタゴ

美しかったと

사랑했었다고
サランヘッソッタゴ

愛していたと

☆和訳のリクエストも随時受け付けております!
お問い合わせから気軽にどうぞ(^_-)-☆