【和訳/歌詞/カナルビ】ギュヒョン – Aewol-ri(エウォリ)

Aewol-ri(エウォリ)

ギュヒョン

作詞 ギュヒョン , ホンソクミン 作曲 ギュヒョン , ホンソクミン 編曲 ホンソクミン



떨어지는 지난밤 별 하나가
トロジヌン チナンパン ピョル ハナガ

落ちていく 昨日の夜の星一つが

혹시 내 얘길 들어 줄까 봐
ホクシ ネイェギル トゥロジュルカバ

僕の話を聞いてくれそうで

간절했던 내 눈빛은
カンジョレットン ネ ヌンピチュン

願いを込めた僕の眼差し

무색하게도 이제는 저 멀리 보낼게
ムセッカゲド イジェヌン チョモルリ ポネルケ

空しいけれど もうあの彼方に手放すよ

여울지던 파도 소리 가득한 까만 애월리 밤바다의
ヨウルチドン パドソリ カドゥッカン カマン エウォリ パンパダエ

流れゆく波の音にあふれた 真っ暗なエウォリの夜の海

수 놓인 배들의 불빛이 나의 외로움을 달래려 하는 걸
スノイン ペドゥレ プルピチ ナエ ウェロウムル タレリョハヌンゴル

たくさんの船の明かりが僕の孤独を慰めようとしている

☆사랑한다 말하면 보고 싶다 말하면
サランハンダ マラミョン ポゴシッタ マラミョン

愛してると言えば 会いたいと言えば

그리워했다 말하면 넌 점점 달아날 거라고
クリウォヘッタ マラミョン ノン チョンジョン タラナルコラゴ

恋しかったと言えば 君はだんだん離れていくだろう

바람 가득한 날에 나 혼자 남은 사랑은
パランカドゥッカン ナレ ナ ホンジャ ナムン サランウン

風が吹きつける日 僕一人に残された愛は

오늘도 이렇게 조용히 그렇게
オヌルド イロッケ チョヨンヒ クロッケ

今日もこうやって 静かに そうやって

창밖으로 예쁜 꽃이 보이면 너 떠오를까 두려워져
チャンパクロ イェップンコチ ポイミョン ノ トオルルカ トゥリョウォジョ

窓の外の綺麗な花を見れば 君を思い出しそうで怖いよ

시들지 않는 꽃잎처럼 나의 머릿속에 가득해 오늘도
シドゥルジ アンヌン コンニッチョロン ナエモリッソゲ カドゥッケ オヌルド

枯れない花のように 僕の頭の中に今日も溢れている

☆사랑한다 말하면 보고 싶다 말하면
サランハンダ マラミョン ポゴシッタ マラミョン

愛してると言えば 会いたいと言えば

그리워했다 말하면 넌 점점 달아날 거라고
クリウォヘッタ マラミョン ノン チョンジョン タラナルコラゴ

恋しかったと言えば 君はだんだん離れていくだろう

바람 가득한 날에 나 혼자 남은 사랑은
パランカドゥッカン ナレ ナ ホンジャ ナムン サランウン

風が吹きつける日 僕一人に残された愛は

오늘도 이렇게 조용히 그렇게
オヌルド イロッケ チョヨンヒ クロッケ

今日もこうやって 静かに そうやって

멈춰야 하는 그댈 향한 나의
モンチョヤハヌン クデル ヒャンハン ナエ

止めなければいけない あなたに向けた僕の

간절했던 작은 발걸음이
カンジョレットン チャグン パルコルミ

懇切な小さい歩み

외로움을 지나서 무뎌지게 될 때면
ウェロウムル チナソ ムドョジゲ テルテミョン

孤独を越えて 何も感じ無くなる頃

사랑했던 너를 보낼게
サランヘットン ノル ポネルケ

愛していた君を手放そう

☆혼자 한 가득했던 사랑을
ホンジャハン カドゥッカン サランウル

一人きりの 溢れそうな愛を

아무도 몰래 삼켰던 가슴 벅차던 얘기는
アムド モルレ サンキョットン カスン ポッチャドン イェギヌン

誰にも知られず飲み込んだ 胸を打つ物語は

사랑한다 말하면 저 멀리 달아 날까 봐
サランハンダ マラミョン チョモルリ タラナルカバ

愛していると言えば あの彼方に消えてしまいそうで

오늘도 이렇게 조용히 그렇게
オヌルド イロッケ チョヨンヒ クロッケ

今日もこうやって 静かに そうやって

☆Aewol-ri(エウォリ)は、済州島(チェジュド)の村の名前です(^^♪



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする